災害・事故に備えるマンションの保険

保険

普段は安全に暮らしているマンションも、災害や事故のリスクと無縁ではありません。近年の異常気象による台風や大雨などの自然災害や、地域を問わず発生が予想される大地震、さらに火災や偶然な破損事故、設備の老朽化による水漏れなど、さまざまな事故・災害に見舞われる可能性があります。
事故・災害が発生した際、損害保険が手配されていませんと復旧費用の調達や負担が障害となり、復旧工事着手の合意形成に支障をきたす恐れが出てきます。
マンションの資産価値や、居住者の財産、良好な生活環境(コミュニティー)を維持していくためには、管理組合全体でマンション共用部分の損害保険を一括して契約することが不可欠です。
事故や災害に備え、管理会社としての適切な損害保険のご提案をいたします。

<取扱い会社について>

コミュニティワン株式会社は、保険会社との委託契約に基づき、保険代理業務を行っております。
乗合代理店として、下記保険会社の商品を取り扱っております。

取扱保険会社 東京海上日動火災保険株式会社、三井住友海上火災保険株式会社、損害保険ジャパン株式会社、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、AIG損害保険株式会社、セコム損害保険株式会社
取扱保険会社
東京海上日動火災保険株式会社、三井住友海上火災保険株式会社、損害保険ジャパン株式会社、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、AIG損害保険株式会社、セコム損害保険株式会社

お客様への販売・勧誘にあたって

お客様の視点に立って
ご満足いただけるように努めます。

保険その他の金融商品の販売にあたって

  • お客様の商品に関する知識、購入経験、購入目的、財産状況など、商品の特性に応じた必要な事項を総合的に勘案し、お客様のご意向と実情に沿った商品の説明および提供に努めます。
  • 特に市場リスクを伴う投資性商品については、そのリスクの内容について適切な説明に努めます。
  • お客様にご迷惑をおかけする時間帯や場所、方法での勧誘はいたしません。
  • お客様に商品についての重要事項を正しくご理解いただけるように努めます。また、販売形態に応じて適切な説明に努めます。

各種の対応にあたって

  • お客様からのお問い合わせには、迅速・適切・丁寧な対応に努めます。
  • 保険金等のご請求手続きにあたりましては、迅速・適切・丁寧な対応に努めます。
  • お客様のご意見・ご要望を販売活動に生かしてまいります。

各種法令を遵守し、
保険その他の金融商品の適正な販売に努めます。

  • 保険業法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法、金融商品取引法、個人情報の保護に関する法律、その他の関係法令等を遵守します。
  • 適正な販売を行うために、事務管理体制の整備や販売にあたる者の研修に取り組みます。
  • お客様のプライバシーを尊重するとともに、お客様に関する情報については、適正な取扱いおよび厳正な管理をいたします。
  • 未成年の方、特に満15歳未満の方を被保険者とする保険契約等については、保険金の不正取得を防止する観点から適切な募集に努めます。

以上の方針は「金融商品の販売等に関する法律」(平成12年法律第101号)に基づく弊店の「勧誘方針」です。

<代理店名・各種ご相談、お問合わせ窓口>
コミュニティワン株式会社

0120-50-8727