トップマンションにお住まいのお客様 > 住宅流通サポート > 売りたい方

マンションにお住まいのお客様

不動産売却サポート

CommunityOne

STEP 2

ご売却の相談

何から始めれば良いの?どんな段取りで進めればスムーズ?
そのような疑問にわかりやすくご説明します。

STEP 1

調査・査定

マンションがいくらくらいで売れるのか、まずは査定を依頼してみましょう。査定には立地や広さ、築年数など、登記上の物件概要を基に算出する「簡易査定(机上査定)」と、実際に担当者がマンションを訪問して算出する「訪問査定」の2種類があります。後者の場合、周辺環境や外内観はもちろん、「眺めがいい」「設備が新しい」といったマンションの魅力や詳しい情報を現場で調査し、物件毎の状況に照らし合わせた査定となります。

STEP 3

媒介契約

売却活動は不動産仲介会社と媒介契約を締結して行います。媒介契約には専属専任媒介契約・専任媒介契約・一般媒介契約の3種類があります。専属専任媒介契約・専任媒介契約は1社に専任して依頼する契約形態で、一般媒介契約は複数の会社へ同時に依頼することができる契約形態です。専属専任媒介契約・専任媒介契約には定期的な営業活動の報告義務があるので、一般媒介契約に比べてきめ細かい活動が期待できます。

STEP 4

売却活動・経過報告

物件情報が公開され、各種販売活動が開始します。仲介会社に問い合わせがあった希望者には、内覧会がセッティングされるのが一般的です。わざわざ時間をとって、実際に物件の確認をされる方は購入意欲が高い場合が多いので、内覧会は売却の大きなチャンス。丁寧で誠実な対応を心がけましょう。不動産はパッと見た第一印象がとても大切です。見学者に好印象を持ってもらえれば、スムーズな売却成功へとつながります。

STEP 5

不動産売買契約

売却が決まったら宅地建物取引士が重要事項の説明を行い、売買契約書を取り交わします。契約書には、登記簿上の権利関係、建物にまつわる法的制限、代金の支払い方法、受け渡しの期日、契約解除時の規定など、詳細が明記されています。項目は多岐にわたりますので、疑問に思ったことはその場で確認するようにしましょう。

STEP 6

引渡し

物件の最終確認を行い、残代金の授受、物件の引き渡しを経て売却完了となります。

【売買対応について】

新潟支店、中国支店はコミュニティワンが対応致します。
東急リバブル対応エリアについては、東急リバブルが対応します。
東急リバブル非対応エリアについては、当社提携業者にて対応します。

東急リバブル

ご相談・お見積り(査定)は無料です。お気軽にお問合せください。

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問合せは・・・

0120977161

重要事項調査報告書の発行については担当支店へお問い合わせ下さい。

支店連絡先についてはこちら