CommunityOne

暮らしのお役立ち情報

その他のお問い合わせの方

管理会社をお探しの方

トップMansion Style ~暮らしのお役立ち情報~ > 資産価値向上委員会 vol.31

Mansion Style ~暮らしのお役立ち情報~

資産価値向上委員会

快適な暮らしを支えるマンションパートナー(管理員)。マンションの資産価値を担う重要な存在です。
コミュニティワンでは、研修を通して質的向上に努めます。

居住者の皆さまの快適な毎日のために

マンションパートナーの業務

マンションの管理業務は主に4つ。出納や会計などの「事務管理業務」、建物の維持や設備メンテナンスなどの「建物・設備管理業務」、そして「清掃業務」と「管理員業務」です。
なかでもマンションパートナーによる管理員業務は、居住者の皆さまに日々接しながら、暮らしに直結したさまざまな役割を担う重要な業務です。具体的には、受付業務や清掃業務など、表1のようなさまざまな仕事を担います。居住者の皆さまが快適に毎日の生活をお送りいただけるかどうか――それはマンションパートナーの仕事ぶりによるところが少なくありません。
コミュニティワンでは業務の質をより高いものとするため、さまざまな研修を設定、また年1回、優秀者の表彰制度を設けています。マンションパートナー同士が最新の情報や知識、各自の経験を基に意見交換をし、切磋琢磨しながら技能の向上を図っていけるような環境を整えています。

BOARD MEMBER
  • 甲田正一

    甲田正一

    マンション企画部
    マンションパートナー統括課 調査役

  • 加瀬隆一

    加瀬隆一

    マンション企画部
    マンションパートナー統括課 主幹

着任前、新人、そして定期と多岐にわたり実施

充実した研修で業務品質を向上

コミュニティワンでは、マンションパートナーを正規雇用し、表2のように、研修を継続的に実施し、業務品質の向上に努めています。
研修は入社後の「着任前研修」からスタートします。ここで管理業務の基本を習得。配属後に「新人管理員業務研修」を実施します。この研修は職業能力開発促進法に基づく「普通職業訓練短期課程」として都道府県の認定を受けるなど、非常に充実した内容となっています。さらには、1年に1回のペースで定期研修を実施しています。
定期研修では、単なる業務上のノウハウの習得とどまらず、一人ひとりのモチベーション維持にも注力しています。また、常に課題意識を持ちつつ、新鮮な気持ちで業務に取り組めるよう指導しています。

  • (1)新人研修では清掃を実演指導します。
    (2)毎年行う定期研修。東関東支店では約50名の管理員が、一堂に集結しました。

高齢化社会に即したマンション管理を実施

認知症サポーター資格も取得

現在進行する高齢化社会の中で、マンション管理においても、さまざまな配慮が求められています。たとえば認知症の方が、自宅と間違えてマンションに迷い込むといったことも予想されます。
コミュニティワンでは、今後、認知症の方への対応も重要になると考え、新人研修の一環として厚生労働省とNPO法人が共同で取り組む「認知症サポーター養成講座」を開講。管理員全員が認知症サポーターとなることで、皆が安心して暮らせる街づくりの一端を担っています。
また、居住者の皆さまと日々接するマンションパートナーには、マナーや接遇の基礎がしっかりと身に付いていることが重要です。その点の学習・強化にも力を注いでいます。

  • 認知症サポーター全員に授与されるオレンジリング(1)。コミュニティワンの研修では、さらにマンション管理共同職業訓練協会が発行する修了証(2)を交付しています。

常に最新の情報を共有

東急コミュニティーとも連携

コミュニティワンでは、東急不動産グループに属することによる、シナジー効果が発揮されています。
研修においても、同グループの東急コミュニティーが実施している新人研修をそのメニューに加えるなど、意欲的です。特に東急コミュニティーの新人研修は特徴的なもの。マンションに実際に導入されている最新の設備機器や各種の仕上げ材と同じものを備えた研修施設を活用しています。ですので、機器の扱い方や清掃方法などを実践的に学ぶことができるという観点からも、マンションパートナーの業務品質の向上に、非常に効果的な研修となっているのです。

よりよいコミュニケーションを図るために

DVDを導入して研修を実施

マンションパートナーには、挨拶や日常会話などの基本的な接遇マナー、ご要望・ご意見を伺い、迅速な解決に結びつけるコミュニケーション力が強く求められています。
本年度からは、新たに作成したDVDを用いて研修を開始。従来も、ケーススタディやロールプレイングなどにより、実際の場面に即した研修を進めてきましたが、さらなる質的向上を目指します。
このDVDでは、プロの俳優を起用、居住者の皆さまとの間で行われたやりとりをリアルに再現し、「よい例」「悪い例」を具体的に示したり、受講者の間でディスカッションを重ねたりすることで、柔軟な対応力を身につけることを目的としています。
受講者からは、「単に説明を耳で聞くよりわかりやすい。すぐに実践できる」と好評で、今後、全国各支店の研修で活用していきます。

DVD研修では、想定場面を俳優たちがリアルに再現(1)。その応対について議論を交わしながら、どんな接遇が適切か、演習ドリル(2)も使いながら、理解を深めています。

「Mansion Style ~暮らしのお役立ち情報~」トップへ戻る