CommunityOne

暮らしのお役立ち情報

その他のお問い合わせの方

管理会社をお探しの方

トップMansion Style ~暮らしのお役立ち情報~ > 資産価値向上委員会 vol.35

Mansion Style ~暮らしのお役立ち情報~

資産価値向上委員会

資産価値の向上に欠かせない大規模修繕ですが、完成までの道のりは簡単ではありません。
今回は住民側から見た大規模修繕について考えてみましょう。

vol.33 住人の理想を叶える「大規模修繕」とは?
vol.33 住人の理想を叶える「大規模修繕」とは?

「予算内で最大限効果的な工事を」が住民側の願い

住民の要望を尊重した修繕計画

■大規模修繕委員会の皆さま

築36年、今年で3回目の大規模修繕が実施された横浜のダイアパレス三渓園。大規模修繕委員会の皆さまは一丸になって取り組みました。

丁寧な資料で大規模修繕計画を提案。建物の状態や工事費用も一目瞭然。こうした提案力は、日頃の管理業務の賜物です。

今回お邪魔したのは、今年の1月に大規模修繕を終えた「ダイアパレス三渓園」。そのプロジェクトを推進した、大規模修繕委員会の皆さまにお話をうかがいました。今回の工事を決意したきっかけは、さびて傷んでいたバルコニーの手すりだったといいます。
「バルコニー以外にも、外壁や非常階段の傷みも気になっていたんですが、費用に限りがありました。そこで管理会社でもあるコミュニティワンさんに相談してみたんです」
検討の結果、予算内で無駄のない計画を提案。プランは足場を利用して手すりの交換や外壁塗装、非常階段の補修を同時に行うものでした。「担当者も親切で、工事内容もわかりやすい資料で提案してくれたので、安心して依頼できました」

BOARD MEMBER
  • 高橋研一

    高橋研一

    第二事業部
    リフォーム部
    リフォームチーム
    マネージャー

  • 鈴木昌輝

    鈴木昌輝

    第二事業部
    横浜支店
    営業チーム
    主幹

  • 森田光弥

    森田光弥

    第二事業部
    リフォーム部
    リフォームチーム
    係長

洗濯物の情報も住民の皆さまにマメにお知らせ

日常生活に配慮した丁寧な工事

大規模修繕に関するトラブルといえば、工事に関するものがほとんど。今回のダイアパレス三渓園の場合はどうだったのでしょうか?
「工事前に皆さんが気にしていたのは、マンションを囲む足場とシートでした。『通気性や洗濯は大丈夫なの?』という声も上がっていましたね。でも、今回の工事では、貼り紙などで『今日は〇〇号室は洗濯物が干せます』といった風に、生活に支障が出ないよう、こまめに住民にお知らせをしてくれたので、不便は意外なほど感じませんでした。ほかにも工事の進め方に無駄がなかったり、職人さんの挨拶やマナーがしっかりしていたり、細かい部分も行き届いていました。それに工事中にトラブルがあった場合でも、迅速に対応してくれるということだったので、工事中も安心して過ごせました」
今回のケースは管理会社ならではの強みがいかんなく発揮された、大規模修繕の好例といえるでしょう。

■マンションパートナーとの連携もメリットです

マンションパートナー(管理員)が、工事中の暮らしへの影響がないかを日々配慮。皆さまの安心に大貢献しました。

住民の生活を優先した工事プラン

  • 工事箇所を撮影して工事の進行を管理。さらに各家庭に工事の日時をお知らせし、調整を繰り返しながら工事を進めました。

  • 豊富な実績と確かな技術力を持つ職人たちが工事を担当。期間中の礼儀正しい態度は住民の皆さまに好印象を与えたよう。

  • 工事中は足場がシートで覆われてしまうため、通風の確保や洗濯、防犯対策など、工事担当者が細かく配慮して進めました。

全体を通して、安心がいっぱいの大規模修繕

仕上がりもアフターケアも大満足

今回実施された大規模修繕はとくにトラブルもなく、予定期間内に無事終了しました。おもな内容はバルコニーの手すりの交換と外壁の塗装、非常階段の修繕など。日常生活の安全性はもちろん、マンション全体の美観もいっそう向上しました。
「当初は予算内でこれほどの工事ができるとは思っていませんでした。コミュニティワンさんの提案通り、足場を利用して複数の工事をまとめて行ったことで、予想よりも費用を抑えられたのが大きかったです。工事が必要な箇所の優先順位も考えた上で提案してくれたので、とても助かりました」
大規模修繕委員会の皆さまにとって、印象に残ったことがほかにも。「バルコニーの手すりに関しては、生活の安全に関わることなので、工事をできるだけ早くやってほしかったんです。そこで担当者に要望を伝えると、ほかの工事を後にずらして、手すりの工事を優先して実施してくれました。こうした柔軟で親切な対応をしてくれるのは、日頃からお付き合いのある管理会社だからこそだと思います」
管理会社なら、工事が終わった後のアフターメンテナンスも安心。長期的な修繕計画や、緊急を要する工事の際も迅速に対応してくれます。たくさんの「安心」こそが、管理会社が行う大規模修繕の最大の魅力なのです。

外壁塗装でクリーンなイメージに

  • 非常階段にも鉄の腐蝕がみられたので、足場を設けた機会に塗装と補修を実施。これで住民の皆さまも安心して暮らせます。

    バルコニーのスチール製の手すりは、さび による傷みが気になっていたため、全戸を さびにくく、丈夫なアルミ製の手すりに交換。

  • 約3カ月にわたる大規模修繕が無事終了したダイアパレス三渓園。足場を組んで外壁塗装が行われたことで美観もいっそう向上しました。

管理会社の
大規模修繕で得られる
5つの安心

  • »マンションの特性を理解した、住みながらの工事管理
  • »24時間365日、夜間・休日も対応してくれる
  • »日常管理と工事が一体になった、総合的な建物管理
  • »工事完了後の瑕疵保証やアフターメンテナンスが確実
  • »長期的な計画修繕や緊急工事の際も迅速&丁寧に対応
「Mansion Style ~暮らしのお役立ち情報~」トップへ戻る