コミュニティワン株式会社 社員紹介

INTERVIEW

マンション管理のコンサルタント

小神野 龍治東京南支店 営業チーム 
2017年入社

お客様のためになることを
考えて行動し
わかりやすく発信して
自分の思いを伝える

仕事の内容

マンションの理事会や総会において進行をサポートしたり、点検の結果をもとに設備等の修繕や改良の提案を行ったりしています。理事会や総会がないときは議事録の作成やお客様からのご依頼・お問い合わせへの対応などに携わります。現在15棟のマンションを担当していて、さまざまな内容のお問い合わせがあるので、誠意ある対応を心がけています。

お客様と直接会って話ができるのが魅力

前職では保険の電話営業に携わっていました。お客様とのコンタクトから契約まで電話のみで行うので、顔が見えないもどかしさがありました。それで、お客様と直接会ってコミュニケーションをとれる仕事に就きたいと思い、コミュニティワンに転職したのです。キャリア採用ということで入社して1ヵ月ほどで担当のマンションを持つようになり、何をすればいいのかわからず戸惑いもありました。しかし、お客様と何度もお話ししたり、業者の方にわからないことを聞いたり、同じ支店の上司や同僚に相談したりすることで、問題をクリアしていけたように思います。

何が最もお客様のためになるのか考えるのが大切

マンションの理事会や管理組合にはさまざまな方がいらっしゃり、はっきりとご自身の意見をおっしゃる方ばかりではありません。私の方でお考えを察して対応しなければならない場合もあります。大切なのは、お客様が何を求めているのか、お客様にとって何が最も役に立つのか考え、こちらから発信していくことだと思います。お客様のためにしっかりと考えているということが伝わると、提案も受け入れていただけることが増えました。自分の提案がうまくいってお客様に喜んでいただいたり、当初反対されていた方に感謝の言葉をいただいたりすると、この仕事に就いて良かったと感じます。

育児と両立しながらさらなる成長を目指す

3歳と1歳の子どもがいて、毎日子どもたちを保育園に送り届けてから出社しているので、朝はいつもバタバタしています。夜はなるべく早く帰るようにしていますが、私が帰宅したときにはもう眠っているということもよくあります。家での暮らしはどうしても子ども中心になるので大変な面はありますが、仕事と育児を両立させて頑張っていきたいと思っています。私が所属する東京南支店は気軽に質問したり、アドバイスを受けたりできる環境ですので、今後もさらに成長していきたいです。

休日の過ごし方

家族と買い物に出かけたり、子どもたちを連れて車で遊びに行ったりしています。オンとオフをしっかりと分けて、オフの日はしっかりリフレッシュすることを心がけています。平日に休みを取ったときは、保育園へ迎えに行くなど子どもの面倒を見ています。

オフの様子
一日のタイムスケジュール
10:00
出社
メールチェック、
1日のスケジュール確認
12:30
休憩
13:30
事務処理(書類作成や電話応対)
19:00
退社

※社員の所属などは取材当時のものです。